大阪で家庭教師をお探しの方

家庭教師をお願いするとき

小中高校生の学習の状況が思わしくない場合、あるいは受験勉強の必要性などでそのレベルの学習法を学びたい場合に家庭教師を選ぶことがあります。

家庭教師は大学生や専任の社会人などが行います。

したがって自宅で自学自習するよりは効率的な学習方法を身につけることも可能でしょう。

塾と異なり、夜間に外出をする必要がなく安全面で安心でき、先生に家に来ていただくことで学習を行うことができます。

ふつうは1回で1~2時間程度教わります。それを週に1~3回程度行うのが通例です。

費用は1~3万円程度が多く、なかには条件などによりそれ以上かかることもあります。途中で休憩をはさみながら学習を進めます。生徒(児童)と教師が1対1で行うことが多く、場合によっては兄弟姉妹が参加できることもあります。

家庭教師をお願いする先は、教師を紹介する業者も多く、その場合には気に入らない先生の場合には変更してもらえる制度のあるところもあります。また、その生徒(児童)の希望する教科や内容を専門にした教師を選べることもあります。

大学などの事務に家庭教師の学生を募集・紹介してもらうことも可能です。家庭教師は、マンツーマンで教わることが多いので、やり取りの中で理解度を見ることが容易です

。したがって、その子どもの応じた教材や教え方をきめ細かく設定することができることがふつうです。その点が大人数で受ける学習塾との違いといえるでしょう。しかも場合によってはコストパフォーマンスの高い選択ができる可能性もあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *